♡Ra-ra’s blog♡

一日一ブログを目指します!

【ぴんく】超学生さんCover 感想

こんにちは〜らあらです。

今回は、超学生さんverの歌ってみた動画、ぴんくについて語らせていただきます。

【超学生】ぴんく @歌ってみた - YouTube

たくさん伝えたいことがあるので、目次で分けます。

 

本家様

本家様はMARETUというボカロPさんです。彼の曲は現実離れしたダークな曲が多いのが特徴です。最初は少し怖いのですが、だんだんと沼にはまっていくのが一番の怖さなのです...。

「ぴんく」と聞いて、可愛い曲なんだと想像した貴方はこの曲のギャップに驚愕するでしょう。

初音ミクさんの声では誤魔化せない残酷な歌詞は、頭の中でずっとぐるぐると周り私の脳内を支配しようと試みてきます。

3:43という時間の中での世界は、全く日常とは違う危ない世界に一変します。

最初のメロディーから不気味さがあらわになっております。おどけたような笑顔が映ったMVも、この曲を聞き終わるととても怖いです。でも、ホラーではないんですよね。だって何度も聞いていると段々と居心地が良くなってくるから。それはきっと、3:43で違う世界へ行くことができ、違う自分になれるからなのかもしれません。

 

本家様の考察

本家様は少女のような声で歌います。ミクさんの声と歌詞のアンバランスさに惹かれますが、歌詞の怪しさから彼女はとても犯罪に手を染めているように思えます。そして、急に頭がおかしくなってしまったのかもしれません。だんだんとじわじわと攻めるような曲のメロディーはまるで治安が悪い場所の狭い通路を表しているかのようです。

薬に手を出し、犯罪に手を染めてしまった彼女は本心では駄目だと分かっていても、快楽に勝つことはできません。気持ちが高ぶって、嫌なことすべて忘れることができてしまうからです。

残念!罰点!あっかんべ! もう壊れてしまったの

という歌詞からは、自分の弱さが嫌い、自分は罰点の0点だ。だけどもう壊れてしまったの。もう後戻りはできないから、もういいの!という諦めの曲のような気がしました。

 

超学生さんver

超学生さんは、低音ボイスで歌詞とのマッチさに驚きました。そして本家様では隠し通されていた本当の素顔が見えたようで、ぞっとしました。その素顔を全面に押し出されているので、鳥肌がとまりません。

最初の

WOW!!

も、がなりと高音という今まで聞いたことのなかった組み合わせの声でびっくりしました。まるで烏のような鋭い嘴を想像させるような尖った声で私の心臓を鷲掴みしてきます。その後の、歌詞に続く落ちつた淡々とした声にじわじわと攻められているのを感じます。そして、サビで大爆発!最高です....。

そして何より、

心は広いんだ

のあとで、クククって笑うのがたまりません...!もし超学生さんが敵だとしたら、こちらは負ける気しかしないです。

そんな、悪い曲でも淡々と歌いこなす超学生さん。大好きです。

 

超学生さんの歌ってみたの考察

超学生さんが歌うと、また本家とは違う曲になります。青年が夜にさまよって、自分に酔っているような感じがしました。

彼はずっと自分は凄いと信じていて、世の中に沢山いる「悪」をやっつけることで自分はなんて優しいんだ、なんて心が広いんだ!と独特な考えを持っているかのようです。

そんな彼は、段々と自分の価値観が間違っていたことに気づき始めます。でもいい。そんな自分も大好きだ。犯罪に手を染めても、それはもう終わったことだから__。

 

こんな感じて沢山語らせていただきました。

私は、MARETU様も本家の形を大事にする超学生様も大好きです。

ぜひたくさんの方に聞いて頂きたい曲の一つとなっています。

ではでは〜〜